2016年05月31日

グルコサミンと体重


このサプリメントは歩行や階段の上り下りなど、
運動時の違和感が気になる方へおすす
「グルコサミン」「コンドロイチン」「コラーゲン」を配合しています。



グルコサミンは、カニやエビから抽出したキチンをさらに分解した成分です。
コンドロイチンは曲げ伸ばしをサポートする働き。
コラーゲンを配合し、よりスムーズな動きをサポートします。


膝の痛みと体重について

膝の痛みを訴える人の大半は女性で、
これは骨の弱さと体重の影響が考えられます。


アメリカの大学の医学部の発表では
グルコサミンの1日あたりの体重別推奨摂取量は

・体重が54キログラム以下であるケース・・・1日あたり1,000ミリグラム
・体重が55キログラムから90キログラム以下であるケース・・・1日あたり1,500ミリグラム
・体重が90キログラム以上あるケース・・・2,000ミリグラム

体重が増えるごとに推奨摂取量も増えます。
痩せている方はそれほど多くのグルコサミンは必要ないようです。


体重に合わせて効果的なとり方できますし
体重を減らすとより効果がはっきりします。



食料からの摂取は現在はかなり難しいので
サプリメントを常日頃利用するといいですね^^


posted by ごりみちゃん at 14:23 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする